SNSの面白い人

チャリで来たの人達の現在は?本名や出身地、職業等を調査&面白コラ画像まとめ

かつてネット界で爆発的に話題になった

チャリで来た

まだインターネットで「バズる」なんて言葉すら無かったような時代ですが、当時ネットをやっていた人間ならば誰しもが一度は見た事がある位に拡散されていました。

いかにもヤンチャそうな見た目と、どことなく可愛らしさすら感じる「チャリで来た」の文字のギャップはもはや伝説。

そんな彼等は現在なにをしているのか?2

こちらの記事でまとめてみました。

 

チャリで来たとは?出身中学や現在の年齢、本名等

上記の写真が元ネタで、撮影時期は2008年頃。

神奈川県横浜市港南区出身で当時横浜市立東永谷中学校に通う中学校1年生だった彼等は見た目の通りヤンキーに憧れるタイプの少年だったようです。

プリクラに映っている熊田勇太さん(写真右)の方が後にTV出演して語った内容によると、当時彼等はガルフィー(GALFY)等のヤンキー向けブランドの洋服が欲しかったそうで、前日から友達の家に泊まり、次の日は朝から1時間以上かけて横浜市旭区の二俣川にあるその手の洋服の取り扱いが多いお店に自転車で向かったそうです。

ちなみに当時彼らの間では自転車のハンドルを上げたりして改造するのが流行っていたそうで、そんな改造チャリで向かったんだとか。

しかしガルフィーは数万円もする為、当時は若くてお金が無かった彼らにはとても手が出ず、その帰りに記念で撮った物が上記のプリクラ。

熊田さん曰く当時は特に書くことも思い浮かばずに、深く考えることも無くチャリで来たからチャリで来たと書いてしまっただけのようです。

その後、映っている子の中の1人が前略プロフィールもしくはモバゲー辺りのプロフィールにこの写真を何気なく掲載した所、ネット上に広まり現在に至ったようです。

また、プリクラに映っている4人のうち「誰がこの文字を書いたのか?」は割と最近まで不明だったそうですが、熊田勇太さんがバイトの面接をしている際に面接にやってきた子が自転車通勤だった為、履歴書にメモとして「チャリ」と何気なく書いた際にあのプリクラに書かれていた字体とそっくりだった為、書いたのが自分だったと判明したそうです。

 

チャリで来たのその後

2012年 雑誌「JK egg」の創刊号に掲載される

 

最初に彼らのその後の姿が取り上げられたのは2012年3月に発売された雑誌「JK egg」の創刊号でした。

こちらの写真で彼らの本名が判明。

チャリで来たプリクラの右が熊田勇太さん、一番手前が杉船孝太さん、写真億が後藤翔太さんのようです。

熊田さんはその後も色々なメディアに登場していますが、その他のメンバーがメディアに登場したのはこの時だけで、左の子に関しては一切その後登場していません。

もしかしたら左の子だけはあくまで予想ですが、転校もしくは仲違い等で疎遠になってしまったのかもしれませんね。

下記のBuzzfeedのインタビューでは、左の子がネットに投稿したのがきっかけだったと熊野さんが言っていたので、もしかしたらこの画像の拡散が原因だった可能性もあります。

 

2016年 ネットメディア「Buzzfeed」にインタビュー記事が掲載される

その後、2016年にインターネットメディアのBuzzfeedでインタビューを受ける21歳になった熊田さんの様子が掲載されました。

有名プリクラ画像「チャリで来た」 本人に当時の思い出を聞いた

 

ちなみにBuzzfeedでは、2017年8月9日に発売された別冊少年マガジン9月号の表紙が明らかにチャリで来たを意識したパロディーイラストになっていた際にも彼らについて取り上げる記事を書いていました。

 

これはどう見ても意識していますよね。

 

2018年 TV番組「激レアさんを連れてきた。」に出演

 

2018年6月にはとうとう地上波のTV番組「激レアさんを連れてきた」に出演、当時について振り返っていました。

 

2019年 AbemaTVのリアリティーショー番組「いきなりマリッジ」に出演

さらには翌年、ABEMATVのバラエティー番組「いきなりマリッジ」に出演。

こちらの番組は男女がいきなり結婚生活を送る様子をモニタリングすると言った感じの、リアリティーショー番組で、分かりやすく言えばあいのりやら未来日記、テラスハウス辺りと同じような種類の観察番組です。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

yuuta kumata 熊田 勇太(@yuuta8337)がシェアした投稿

この頃には熊田勇太さんもインスタグラムアカウント(yuuta8337)を作成されており、番組の様子等を写真にして掲載されていました。

 

2019年 LINEほけんのCMに出演

株式会社LINEが運営するLINEほけんのCMに出演された熊田勇太さん。

まさか彼をほけんのCMに起用するとはなかなか衝撃的で、やはりネットでも当時話題になったようです。

 

チャリで来たメンバーの最新写真がコチラ

熊田さん以外のメンバーも登場している写真の最新版がコチラ、2019年のいきなりマリッジ出演時に撮影された写真で、EGG出演時同様に熊田勇太さん、杉船孝太さん、後藤翔太さんの3人で撮られています。

杉船さんはまだヤンチャな面影を残していますが、後藤さんと熊田さんはすっかり落ち着いた雰囲気ですね。

杉船孝太さんらしきインスタアカウントとTwitterアカウントも見つけましたが、現在は共に非公開となっていました。

そちらによると杉建と言う会社で鳶職をやられているようです、会社名から察するにご親族の方が経営する会社でもしかしたら跡取りなのかもしれませんね。

 

熊田勇太さんは現在株式会社Fuegoの代表取締役で飲食店経営!

 

この投稿をInstagramで見る

 

yuuta kumata 熊田 勇太(@yuuta8337)がシェアした投稿

熊田勇太さんはその後もYoutubeに出演したり、明日花キララさんとの写真をインスタグラムに掲載したりと割と積極的にメディア露出をされています。

以前は飲食店スタッフとして働き、その後出世してエリアマネージャーを勤めている様子がインタビュー内で語られていましたが、その後独立されたようで現在は株式会社Fuego代表取締役として飲食店を数点経営されています。

なので恐らく現在のメディア露出は会社の広報活動を兼ねているのでしょう。

 

チャリで来たコラ画像まとめ

チャリで来たが物凄くブームとなった当時、ネットには様々なコラ画像が投稿されていました。現在ではさすがに残っている数も減りましたが、現在でもSNSで見られる物をまとめてみました。

 


進撃の巨人のように公式がネタにすることも・・・

 

 

あとがき

いかがでしたか?

かつてヤンキーに憧れていたヤンチャな少年が、飲食店数点を経営するビジネスマンへと成り上がる。そんな熊田勇太さんのサクセスストーリーはまるでドラマか漫画のようでもあります。

ただしそれに至るにはメディアで取り上げられない部分で熊田さんが努力した結果なのだろうと思われます。

今後のご発展と活躍を陰ながら応援しています。

 

-SNSの面白い人
-,

© 2022 オモシロい人